主婦目線の気になるトレンド・お得・美容ダイエット・子育て・芸能などを紹介

↑応援サイト様のおすすめ記事です↑↑ぜひどうぞ!

自転車

    このエントリーをはてなブックマークに追加

反則を対象とするいわゆる交通反則通告制度(青切符)ではなく、即時、刑事手続きの下(赤切符)で進められることになるので実際の適用件数は少ない。警察庁は2006年4月『交通安全対策推進プログラム』を策定し、「悪質自転車対策」として「自転車
80キロバイト (12,596 語) - 2024年2月29日 (木) 20:21

(出典 www.irasutoya.com)


今まで知らなかった人も多いと思うので、広報活動や啓発活動がもっと充実すれば、ルール遵守率も上がるのではないでしょうか。
携帯電話などの使用、ながら運転は1万2千円の反則金になる見込み。

1 蚤の市 ★ :2024/03/05(火) 09:12:24.90 ID:jEoYpp9F9
政府は5日、自転車の交通違反取り締まりで「反則金」を導入する道路交通法改正案を閣議決定した。今国会で成立すれば2026年までに施行され取り締まりの転換点になる。自転車は幅広い世代が利用する一方、交通ルールは十分に浸透していない。混乱を招かず走行マナーを改善するためには、丁寧な周知と安全教育が求められる。

反則金は1967年に創設された交通反則通告制度に基づく。信号無視や一時不停止といった違反者に...(以下有料版で、残り1412文字)

日本経済新聞 2024年3月5日 8:37
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE272YI0X20C24A2000000/

【2026年には自転車違反に「反則金」発生することが決定、携帯使用に〇万円!!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

平成後期より、自転車に乗る人に「自転車保険」(事故時の損害賠償などに対応するもの)への加入を義務化する地方自治体も現れた。2015年10月に兵庫県で義務化が開始され、以降全国に広まる。 フレームは自転車を構成する各部品が組み付けられる車台である。自転車
69キロバイト (8,814 語) - 2023年12月1日 (金) 04:06
犬のリードが絡まり転倒事故とは、本当に想像もしなかった事態です。飼い主がリードをしっかり管理することも重要ですが、自転車に乗る人も周りに気を配る必要がありますね。

1 靄々 ★ :2024/02/02(金) 21:35:23.50 ID:gG6ior/k9
【独自】犬のリードに絡まり転倒事故、飼い主と自転車の過失割合は2対8 自転車の男性2500万円支払いで和解


 散歩中の犬のリード(引き綱)に絡まって転倒した自転車に腕を引っ張られてけがをしたとして、飼い主の女性が、自転車を運転していた男性に約6900万円の損害賠償を求めていた訴訟は1日までに、大阪高裁で和解が成立した。一審の神戸地裁は自転車側に約1570万円の支払いを命じたが、高裁は過失を重く捉え、自転車の男性が解決金2500万円を支払うことで合意した。

 裁判を巡っては、犬の飼い主、自転車愛好家の双方の立場から、相手のマナー違反を指摘する意見が続出。インターネット上でも大きな論争となった。

 一審判決は原告、被告の双方に過失を認めたものの、「慎重な運転が求められる場所だった」と自転車側の安全配慮義務違反を大きく捉え、

※以下略、全文はソースからご覧ください。

yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/97fb593f9f57e6cb0549ae0260e43e801b4d7c31
2/1(木) 16:33配信 神戸新聞NEXT

【【判決】自転車、犬のリードで転んで飼主怪我、自転車側2500万支払う】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加


(出典 www.helicebras.com.br)


このような事故は、周りの人にも多大な影響を与えます。違法な電動自転車を使用していることは知っていたはずなのに、なぜ危険に巻き込む行為を続けたのでしょうか。無謀な行動の結果、他の人々にも傷を負わせてしまったのですから、心から反省してほしいと思います。

1 安倍晋三🏺 (ワッチョイW 69b4-3i1A) :2024/01/18(木) 15:24:32.60 ID:ljj+hV1J0 BE:718037316-2BP(1000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
もう終わりだよこの人生

無免許で信号無視…“ペダル付き原付バイク”モペットで自転車と接触 都内初「危険運転傷害」疑いで24歳男性を書類送検 警視庁
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/947873?display=1

【参考】
自己破産しても*まで損害賠償が続く…違法で危険な「電ジャラス自転車」に潜むとんでもないリスク
https://www.google.com/amp/s/president.jp/articles/amp/77644%3fpage=1

【【速報】なぜか警察が取り締まらなかった違法電動自転車モペットでついに事故】の続きを読む

このページのトップヘ